効果的なシワ取りで、年月に流されない若々しい肌を。

シワのある女性

シワとは何か

ハリのある肌

中身があって、外側がある。そういう仕組みで、多くの物は出来ています。
皆さんが目の前にしているパソコンのモニターも、中にぎっしり電子部品が入っていて、プラスチックのカバーや正面の液晶画面が外側にあるのです。
プラスチックや液晶では出来ていませんが、人の体にも外側の物があり、またその内側には中身が詰まっています。言うまでもなく、外側を覆っているのは肌で、内側にあるのは皮下組織から下のすべてです。

人の体とパソコンが違うのは、人の体は柔らかいということ。引っ張られたり、水分の影響を受けたりして形が変わってしまうということです。
そもそも、人が老いの頃に悩んでしまうシワとは何なのか?その問いへの答えが、ここにはあります。
原理的には、干し柿と同じです。たっぷりと甘い汁を含んだ柿を干しておくと、水分が蒸発し、果肉とそこに詰まった味が凝縮されて中身が固く縮こまり、独特の味と風味を生み出すことになります。
人の場合も、年を取っていくとそれにしたがって体が乾燥しやすくなり、水分が徐々に失われていくのです。皮下組織がそのようにして嵩を小さくしてしまうと、広さは変わらない肌にはシワが寄ってしまうというわけなのです。

具体的には、真皮層と言われる、外に向かっている肌のすぐ下にある層の変化が、シワを生むとされています。
真皮層が行うコラーゲンの生成が、昔ほどには行われなくなることで、皮下組織からたっぷりとした瑞々しさが失われてしまい、肌にシワが出来るのです。
そういうわけで、クリニックで行われるシワ取りの施術も真皮層に着目して行われることになります。

△PAGE TOP