効果的なシワ取りで、年月に流されない若々しい肌を。

シワのある女性

目もとのシワ取り

目尻のシワを気にする女性

人の顔面は、地球上の生き物の中でも特に精妙に作られているものであると言われています。何しろ、喜怒哀楽という基本的な4パターンと、パターンとパターンの間にある無数の表情を、人間は持っているからです。
肌はきめ細かく、筋肉は複雑に筋を描いて走っています。年を取ったときにあらわれるシワも、複雑なものとなっているのです。
そして、シワが出来る部分部分において、シワ取りやシワ予防の方法を使い分けていく必要があります。

目もとのシワは、きめ細かなスキンケアによって予防されると言われています。
リンパマッサージによって血行を良くし、目もとの筋肉や肌が疲労をため込まないようにすることが大切です。目もとの肌はとても薄く出来ているのでそれだけ繊細で、マッサージやケアは細かく行う必要があるのです。
繊細な肌であるからこそ、一度ふかいシワをきざんでしまうと、なかなかケアだけで治すことは出来なくなります。
このとき、クリニックでのヒアルロン酸注射が効果的な方法となります。

△PAGE TOP